新着情報

2018/11/05

2018年「文化祭」を開催!

CIMG4291 ○811菅様

○605段上様    ○814船越様

○408綾部様 ○フラワーアレンジ

【会場の様子と一部出展作品紹介】

11月2日(金)から4日(日)にかけて、2018年“文化祭”を開催しました。3日間にわたるこの文化祭も今年で5回目となります。毎年ご入居の皆さまをはじめ、一部ご家族さまからも出展のご協力をいただき、書・絵画や写真など日頃の趣味活動・創作活動から製作された様々な作品100点以上が並ぶ大変盛大な展示会となっています。フラワーアレンジメント教室をはじめ活動中の各サークルからも多くの作品をご出品いただきました。同時併行して行うイベントとしては、まず2日(金)に“駅のパン屋さん”としてお馴染みの㈱トランドールのご協力をいただき、「パン教室」を開催しました。ご参加の皆さまは講師役のトランドール社員さんの指導のもとパン生地の成型を行っていただきました。形が整った生地はトランドールの工場で焼き上げ、当日昼にご参加の皆さまにお渡しし召し上がっていただきました。

CIMG4267 CIMG4300

【パン教室の様子と焼きあがったパンを受け取られるご参加の皆さま】

3日(土)は恒例の文化祭2日目イベントとして、午前の部に落語家の“笑っ亭風太郎”さん“笑っ亭小石”さんのお二人をお招きし、落語二人会を開催しました。軽快なトークで会場は割れんばかりの笑いの渦に包まれました。

IMG_2589 IMG_2592

【笑っ亭風太郎&小石 落語二人会】

また、午後の部は、ラテンバントの“ピント・コン・ピントゥーラ”の皆さまをお迎えしコンサートを開催しました。このグループはソフトバンクホークスのデスパイネ選手の打席登場曲を制作したグループで、福岡市を中心に多方面で活躍されている売れっ子バンドです。ラテン系のコンサートは初めての開催でしたが、会場の2Fレストランは満席に。曲も皆さま聞き馴染みある昔懐かしい曲を中心に、ラテン風・ジャズ風にアレンジして演奏いただきとても盛り上がったコンサートとなりました。

IMG_2610 IMG_2624

【ラテンバンド”ピント・コン・ピントゥーラ”によるコンサート】

そして最終日の11月4日(日)、いよいよステージ発表の部が開会。ステージのトップバッターを飾るのは社交ダンスサークル“ひまわり”の皆さま。1回目の文化祭から出演して下さり、毎年切れの良い華麗なダンスを披露いただいています。続いては510号室の江口様による和歌朗詠。素敵なお声をご披露いただきました。3番目に登場は音楽サークル“十音の会”。「ふるさと」・「エーデルワイス」などの曲をリコーダーで演奏下さいました。続いては今回外部からお越しいただき3日間ニット作品をブース出展いただいていた「齋藤都世子作品ルーム」様によるファッションショー。途中スタッフもモデルとして登場し、会場から笑い声も・・・。続いて5番手は、橋本相談役とSJRスタッフによるサックス&ヴォーカル。6番目にご登場は811号室菅(奥)様の三味線と906号室江藤様の唄による民謡、「祇園小唄」他をご披露いただきました。日頃からカラオケルームを利用して練習されておられ、息ピッタリでご披露いただきました。7番目にご登場は1109号室堀川様によるウクレレ演奏。堀川様におかれましては3年連続のご出演で、毎回皆さまを楽しませて下さっております。そしてトリを飾るのはコーラスサークル“ななつ星”。サークル結成から4年半、こちらも1回目の文化祭から連続出演していただいており、「旅愁」・「SJR千早の歌」他、皆さま息の合った美しい歌声を披露いただき3日間のイベントを締めくくっていただきました。

IMG_2659 IMG_2709

IMG_2756    IMG_2766

IMG_2841 IMG_2828

IMG_2885 IMG_2918

IMG_2949    IMG_3008

CIMG4373

【3日目恒例のステージ発表の部】

2018年文化祭開催に際し、貴重な作品をご提供いただいた皆さま、ステージイベントにご出演いただいた皆さま、そして会場に足をお運びいただいた皆さま・ご家族さま、大変多くの皆さまにご協力賜りこのような素晴らしい文化祭が開催出来ましたこと、この場をお借りし厚くお礼申し上げます。今後も皆さまにお楽しみいただけるイベントをどんどん開催して参ります。皆さま本当にありがとうございました。

 

 

2018/10/06

シニアライフフェアin福岡にブース出展しました

シニアライフフェア シニアライフフェア②

10月4日(木)、天神のアクロス福岡にて開催されました“シニアライフフェアin福岡”にブース出展しました。このフェアは、有料老人ホームのことを皆さまに広く知っていただくために、(公社)全国有料老人ホーム協会に加盟のメンバーが主体となり毎年開催しているものです。当日は約500名のお客様にお越しいただき(参加申し込みは1200名を超える方にいただきましたが、会場の席数から抽選で500名に絞り込ませていただくほど人気のイベントです)当社の他、九州内に拠点を置く14法人が参加し開催いたしました。イベント第一部は、世界で活躍されているプロパフォーマー“YAYA”さんによる大道芸。ボックスジャグリングの腕前はジャグリング界トップレベル。2017年第70回ジャグリング世界大会準優勝の腕前の持ち主のパフォーマンスに皆さんの目は釘付けに。続いての第二部は皆さまお馴染みの落語家、三遊亭歌之介さんによる講演会。「笑う門には、福来たる」と題して講演いただきました。さすがプロの噺家、会場は割れんばかりの大爆笑に包まれていました。なお、歌之介さんは来年3月に4代目・三遊亭円歌を襲名されるとの事です。イベント途中、ブース出展している各社の入居相談コーナーには沢山のお客さまにお集まりいただき、有料老人ホームについて様々なご相談をお受けするとともにご入居後の生活感、イベントやサークルの楽しみ方等、具体的なご提案をさせていただきました。

2018/09/17

2018年感謝祭を開催 ~元九響メンバーらによる弦楽四重奏コンサート~

感謝祭① 感謝祭③

9月14日(金)、敬老の日記念イベント「感謝祭」を開催しました。ご入居者様のご長寿のお祝いと、日頃から私どもスタッフをお支えいただいているご入居者様・ご家族様に感謝の気持ちを込めて行う毎秋恒例のイベントです。賀寿の方計9名(傘寿2名・米寿7名)の皆さまには、お祝いとして花束の贈呈と記念撮影(写真はイベント終了後、額に入れてお渡ししています)を行いました。皆さまの今後のご健勝を心よりお祈り申し上げます。続きまして感謝祭コンサートの部へ移ります。今回は元九響メンバーらによる弦楽四重奏をお楽しみいただきました。お招きした奏者さんは、チェロ奏者の原田哲男さん。鹿児島県のご出身で元九響主席チェロ奏者を務められた方です。現在はフリーのチェロ奏者として福岡市を拠点に、ソロ、室内楽、後進の指導など幅広く活動を展開しておられます。ヴィオラ奏者の田中茜さんは福岡県のご出身。東京藝術大学音楽部卒業。2003年に渡欧され、文化庁芸術家海外派遣研修生としてウィーンへ留学経験もある方です。ヴァイオリン奏者の松本さくらさんは長崎市のご出身。東京藝術大学音楽学部を卒業。現在、ソロや室内楽、オーケストラの客演演奏をはじめ、OMURA室内合奏団員としての文化庁アウトリーチコンサート等、多方面で活躍されておられます。もうお一方のヴァイオリン奏者の緒方愛子さんは熊本県菊池市のご出身。福岡教育大学卒業。現在はソロや室内楽、オーケストラの客演演奏をはじめ、宗像ユリックスや熊本県立劇場のアーティストとしてのアウトリーチ活動等、各地で演奏活動を行う傍ら、後進の指導にあたっておられます。当日は、約90名の皆さまに足をお運びいただき会場は大盛況に。グリースリーブス、白鳥、チャルダッシュなどクラシックの名曲から、ふるさと、坂本九メドレーなど皆さまお馴染みの曲を織り交ぜながら演奏いただきました。終了後ご参加の方から、「いつも素晴らしいコンサートを開いてくれてありがとう!」のお声をいただき、主催側としてもとても嬉しい気持ちで一杯になりました。

2018/08/23

日帰りグルメに行ってきました(8/23)

IMG_2172 IMG_2178 IMG_2218 IMG_2219

8月23日(木)、恒例の“日帰りグルメ”に行ってきました。ダブル台風が福岡に迫る中の催行でしたが、幸い曇り空の中にも晴れ間の覗く穏やかな天気に恵まれました。まず、宗像大社に参拝。道中の安全を祈願した後は、「道の駅むなかた」に立ち寄りお買い物を楽しみました。その後、いよいよお待ちかねの夕食会場「鮨屋台”海の彩”」へ。海に面したカウンター席にて、津屋崎漁港で獲れた新鮮な魚を堪能しました。今回は初の夕食時催行ということもあり、職人が目の前で握ってくれる寿司や活あわびのステーキ等の美味しい海鮮料理にお酒も進み、皆さま楽しんで頂けたご様子でした。ご参加頂いた皆さまありがとうございました。次回の旅もご期待ください。

2018/08/05

ソフトバンク応援ツアーに行ってきました(8/5)

8月5日(日)、毎年恒例となっています、ソフトバンク応援ツアーにご入居の皆さま13名・スタッフ5名の計18名行ってまいりました。スーパーボックスでの観戦となるこのツアーも今回で6回目。今年のホークスはシーズン当初から主力選手を欠いたり調子の上がらない選手も多く、現在パリーグ4位・借金1と低迷しています。当日は同じく不調で5位に低迷するオリックスバファローズとの対戦でした。試合は1回裏、上林の先頭打者ホームランで始まり、今日こそは勝利をと願っておりましたが、先発の武田投手が打ち込まれ逆転を許し、その後の8回にはノーアウト満塁で一発逆転の好機を作りましたが、6番に打順を落としていた内川がダブルプレーに打ち取られ万事休す。そのまま6-4で敗れてしまいました。昨年の勢いはどこに行ったのか?どうしたホークス!元気がないぞ!

IMG_2138 IMG_2133 IMG_2135 IMG_2132

2018/07/22

夏祭りを開催(7/22)介護フロア

7月22日(日)、介護フロアイベントとして、12Fスカイラウンジにて「夏祭り」を開催しました。毎年恒例となったこの夏祭り。今回はヨーヨー釣り・的当て・輪投げといった懐かしのゲームを行いながら童心に返っていただきました。ゲームの景品選びも皆さま楽しみながら悩まれておられました。ステージではスタッフによるカラオケ大会が行われ、大歓声が沸いていました。また、フラダンスショーでは会場が一気に常夏の雰囲気に変わり大盛り上がり。華麗なダンサーの踊りに自然と手拍子も!さらにマジックショーでは会場全体が一つとなって一つ一つのマジックに釘付けになっていました。焼きそば、たこ焼き、ミニパフェといった出店も楽しまれ、「楽しかった~!」と終始笑い声が会場内に響いていました。たくさんのご家族さまにもご参加いただき、本当にありがとうございました。ご入居の皆さま、ご家族さま、そしてスタッフが一つになれとても楽しい時間を過ごすことができました。今後も職員一同日頃の感謝の気持ちを表現できたらと思います。

IMG_1973 IMG_1943 IMG_1981 IMG_7512 IMG_7509 IMG_7583

2018/07/13

サマーコンサート“二人のソプラノコンチェルト”

IMG_1900_2  IMG_1901

7月13日(金)、12Fスカイラウンジにて、恒例のサマーコンサートを開催しました。今回はソプラノ歌手2名とピアノ奏者をお迎えしての開催となりました。まず、ソプラノ歌手の井上智映子さんは篠栗町出身。国立音楽大学音楽学部声楽科を卒業され、日本最古かつ本格的な国産オペラ団体である「藤原歌劇団」にも所属されている方です。第2回東京国際声楽コンクール入選。第29回八代青少年音楽コンクール1位など受賞歴も多数。また、曲尾理紗さんは鹿児島県のご出身。沖縄県立芸術大学音楽学部音楽学科声楽専攻卒業。南日本音楽コンクール第47・48回優秀賞(第1位)などこちらも受賞歴多数。お二人とも、現在は福岡を中心に多方面でご活躍されておられます。ピアノの隈本 早悠里さんは、大分県立芸術文化短期大学音楽科ピアノコース卒業され、現在は音楽教室講師のほかコンサート伴奏などこちらも多方面で活躍されておられます。演奏曲もオー・ソレ・ミーオなど聞き馴染みのある曲をはじめ、イギリス歌曲メドレー、オー・ミオ・バンビーノ・カロ、ふるさと、我が母の教え給いし歌など世界各国の曲を織り交ぜながら、約1時間の演奏会を繰り広げていただきました。とても素敵なコンサートでした。

 

 

2018/06/26

マリンワールドお出掛けレク(6/26)介護フロア

IMG_0019 IMG_0034 IMG_0004 IMG_7487

6月26日(火)、介護フロアにご入居の方6名とスタッフ6名で、マリンワールドに行って来ました。あいにくの雨で心配していましたが、車が到着する頃には晴れ間も出てきました。途中の車内では、車窓越しに「どんどん建物が出来てるね」「こんな所があったのね」と東区の変貌ぶりにお話しも弾んでいらっしゃいました。マリンワールド到着後、イルカ・アシカショーを観覧し、可愛い動作や豪快なジャンプ、沢山の水しぶきにワクワクドキドキしながら楽しんでいただきました。音楽に合わせ、のりのりで手拍子をされている方など、ご入居の皆さまの笑顔に、私たちスタッフも癒されました。また、「ありがとう」「楽しかった」「また来たい」などなど、沢山のお言葉をいただき、とても嬉しく思いました。参加してくださった皆さま、ありがとうございました。

2018/05/28

日帰りグルメに行ってきました(5/25)

22  35 20

5月25日(金)、恒例の日帰りグルメに行ってまいりました。今回の行先は熊本県熊本市。熊本の郷土料理懐石と平成28年の熊本地震によって被害を受けた熊本城の復旧の様子をめぐる旅です。片道2時間という長い移動を経て、まずは熊本ホテルキャッスルにて昼食をいただきました。昼食は「郷土料理懐石」の名の通り、辛子蓮根に始まり、馬肉のあぶり焼きや肥後田楽、高菜めしなど熊本の名物ぞろい!また、脱皮渡り蟹の天ぷらも非常に珍しいと好評でした。昼食後はいよいよ熊本城へ。震災の影響により本丸周辺は立ち入り禁止となっており、周辺の加藤神社や二の丸広場から熊本城の様子を見学しました。熊本城は5月18日に大天守を覆う足場が撤去され、現在、屋根と最上部を見ることができます。当日はちょうど大型クレーンも稼働しており、日々復旧が進んでいるのを感じました。

2018/05/17

5月SJRコンサートを開催(5/12)

IMG_1534  IMG_1538

5月12日(土)、恒例のSJRコンサート(グローバルアンサンブル演奏会)を開催しました。このグローバルアンサンブルは、2004年に数名の吹奏楽愛好家の演奏集団として設立。大野城市に拠点を置き、ジャンルにこだわらない楽しい音楽を通しての「小さな社会貢献」を志しとして訪問演奏を中心に活動されています。OL・会社員・主婦から60代のベテランまで幅広い年齢層の社会人が約20名在籍しています。SJRでのコンサートはおよそ1年ぶり、今回で4回目の演奏会となり、皆さまにはもうお馴染みになっていると思います。今回もバラエティ豊かな曲を準備していただき、「若い広場」・「クラリネットポルカ」をはじめ、「人生いろいろ」・「ムーンライトセレナーデ」等全8曲を演奏いただき、眺めの良い12Fスカイラウンジに迫力ある吹奏楽サウンドが響き渡りました。ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。

ページトップへ